東京都中野区のとどろき皮膚科クリニックでは、皮膚科専門医による一般皮膚科診療の他、レーザー、ケミカルピーリング等を取り扱っています。TEL : 03-3385-1112    

ケミカルピーリング

美容皮膚科のページ

新しいにきび治療

peeling
今迄内服や外用で色々にきび治療をしたけれど良くならなかった方、あるいはパーティーや結婚式などを控え確実に短期間でにきびを良くしたい方に最適な治療法です。

当クリニックでは、おひとりおひとりの皮膚の変化を診ながら院長自身が施術しておりますので、高い信頼性と有効性を得ております。

一口にケミカルピーリングといっても、ピーリング剤の種類や外用法、中和時間などをきめ細かく診て調整していくことにより、より優れた効果を得る事が出来ます。

ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングとは・・・『ケミカル=化学物質』によって『ピーリング=皮をむく事』という意味の言葉です。 主にマイルドな酸によって皮膚の表面の硬い角質の一部を溶かして、新しい肌を再生させることで、キメの揃ったきれいな肌に生まれ変わるというものです。 当クリニックではグリコール酸とサリチル酸マクロゴールの2種類のピーリング剤をご用意しております。
kakusitusou

ケミカルピーリングの種類

グリコール酸 最も一般的に使用されるピーリング剤でAHA、フルーツ酸とも言われます。 にきびやにきび跡の治療に有効性が高いと考えられています。
サリチル酸マクロゴール 最近のアメリカで一般的になってきたピーリング剤です。グリコール酸と比べて、より長時間効果が維持できる事、ピーリングした 直後から肌のキメが整い完成度が高いと言った特徴があります。
nikibi

効果が期待できる事

にきび・にきび跡・肌のクスミの改善・老化した皮膚、小じわの減少・他のお薬の浸透性を高める