東京都中野区のとどろき皮膚科クリニックでは、皮膚科専門医による一般皮膚科診療の他、レーザー、ケミカルピーリング等を取り扱っています。TEL : 03-3385-1112    

Q&A

美容皮膚科のページ

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングはどんな肌に効果がありますか?
にきび、くすみ、にきび跡、肌の老化などに効果があります。一言で言えば、肌を大掃除して、若く、美しくする方法です。特に、治りにくいにきびの方には効果的です。
ケミカルピーリングは痛いという話を聞くのですが?
多少ピリピリするかもしれませんが、痛みはほとんどありませんので安心してください。
どのくらいで効果がでますか?
人によっては一度で効果を実感できる方もいらっしゃいますが、もっとも効果的なピーリングとしては2週間位に一度、4~5回考えていただいております。
副作用はありますか?
ピーリング後、肌が一時的に乾燥しやすくなることがありますが、一時的なものですぐにおさまります。ただ、それでも気になる方は診断を受けてください。
ピーリングするときの注意事項はありますか?
施術前や直後には、顔の剃毛処理、パック、スクラブ洗顔をしないようにして下さい。また、施術後5日間程は海や山に行くといった強い紫外線を浴びる活動は避け帽子、日傘、サンスクリーンなどの紫外線対策を心がけて下さい。

レーザー治療

健康保険で治療がうけられるものがあるそうですが、
 それはどんなタイプのものでしょうか?
現在のところ太田母斑(思春期になって目立ってくる目の周りの茶色から黒色のあざ)、異所性蒙古斑(青あざ)、外傷性刺青(けがの後で残った黒い傷)は健康保険で治療を受けることができます。これらは3ヶ月おきぐらいに3~4回治療すればきれいにできます。
痛みはありますか?
輪ゴムではじかれたような軽い痛みがあります。あらかじめ痛み止めのテープやクリームを使って準備していただければ、まず心配いりません。
治療時間はどのくらいかかりますか?
レーザー光は直径3ミリで照射されますので、ちょうどしみを3ミリの点で塗りつぶす要領です。10円玉くらいのしみも2~3分で終わります。あっという間で、拍子抜けするくらいです。
治療後の経過はどうなりますか?
顔の場合ですと、10日程度でかさぶたがとれて薄いピンク色の新しい皮膚になります。1~2ヶ月目に一旦濃くなる方も1/3ほどいらっしゃいますが、ほとんどの方は3ヶ月程で綺麗になります。